双子ちゃんの育児記録

男女の双子ママ。日々感じていることを記録しています♪

【英語教室】1歳双子が1年通ったメリットは?【乳幼児の英語教育】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

お子さんの習い事、赤ちゃんから通わせる方も多いと思います。

ベビースイミングは保護者と1対1でないと習えなかったり、リトミックや英語教室も1対1でないといけない教室もあり、双子だと習い事の選択肢が減ってしまうんです^^;

我が家の双子ちゃんは1歳から英語教室に通い始めました!当初は、喧嘩が多くてワンオペで見きれないのが大きな理由^_^;

日本語が話せないうちに英語を触れさせていいの?

乳幼児の英語教育にどんなメリットがあるの?

教室では実際どんなことをしているの?

双子ちゃんでも通えるの?

そんな疑問をもっているパパママさんの参考になればと思います♪

f:id:mixtwinsmama:20200116135743p:plain

日本語に影響は出ない

お子さんに英語を習わせていたとしても、日本語に触れ合う時間のほうが長い家庭が多いかと思います。日本で生活していれば、周りの環境のほとんどは日本語ですよね^_^

英語圏に移り住んで英語を教わるとなると日本語に影響が出る可能性はありますが、日本で英語を教わっても日本語の発達に影響は出ないといわれています!
親子の会話を全て英語、子どもには外国人としか遊ばせないなど、極端な英語教育をしない限り心配する必要は無いかと思います。

バイリンガルにしたいのであれば、毎日1~2時間英語に触れたり、毎週ネイティブ講師との英会話だけでは、全く足りないくらいですね^_^;

メリットは?

乳幼児期に英語教育をするメリットは、大きく分けて3つ。それぞれ書いていきます。

英語への抵抗感をなくせる!

乳幼児期から、英語を聞いたり、口ずさんだりして触れておくと、英語への抵抗感英語を話すことへの恥ずかしさをなくすことができます(*^^*)

 

【聞き分ける力】【聞く力】が身につく!

乳幼児期~小学校低学年の間に英語に触れることで、【聞き分ける力】【聞く力】が身につきます。
例えば、「L」と「R」の発音を【聞き分ける力】。
「L」「R」の区別は生後10カ月~生後1歳頃までに学ぶという研究結果が出ているみたいですし、英語を学び始める時期は、なるべく早い段階から良さそうです!

赤ちゃんのうちから英語を聞き流せる環境を整えることが効果的なんですね(*^^*)


【聞く力】は、「人の話を集中して聞く」ということ。

身につける方法には、英語のリスニングがあります!
英語のDVDを流したり、英語のCDを聞き流しにしたり、英語の歌を親子で一緒に歌ったり体を動かしたりするだけでも効果があるといわれています!!

 乳幼児期に英語を耳にすることで英語耳をつくることが出来るんですね(*^^*)

 

脳への刺激になる!


生後3歳までに集中的に脳内にネットワーク(シナプス)を増加させるといわれています。

英語の音楽を聞いたり、リズムに合わせて体を動かしたりと、さまざまな刺激を脳に与えることができます。結果的に後の英語学習を手助けしたり、別の側面からプラスの影響を与えてくれる可能性がありそうです!

 

レッスン内容は?

幼児の英語教室は、どこも似たようなカリキュラムだと思います。英語の歌を歌ったり、リズムにあわせて体を動かしたり、英語を使った遊びをしたり…

双子ちゃんを英語教室に通わせようと思って調べたときは、どこも似たようなレッスン内容でした!先生が日本人かネイティブか、個別指導かグループ指導か、母子分離か親子参加なのか、そんな違いがあるのかなという印象です。

英会話を習いに行くというよりは、英語に触れて楽しむことが大切にされていて、その結果話せるようになるなかなぁと個人的に感じています^_^

我が家の双子ちゃんは1歳児クラスから通い始めました!!

 

1歳児クラスで母子分離の教室はほぼ無いと思いますので、親子参加が必須条件

双子ちゃんの場合、子ども1人につき保護者1人と決められている教室もあるので注意が必要です。(ちなみに、しまじろうの英語教室はこの条件で、体験もできませんでした。)

先生が日本人かネイティブかについては、ネイティブの方が月謝がすこし高めになります。小さいうちから、外国人と触れ合う機会をつくったり、きれいな発音はネイティブの方が良いですよね★

日本人の場合、発音はネイティブには劣りますが、親しみやすさがあるのかなと思いますし、月謝が少し安めになります。

個別指導は個々に合わせた進度で習えますし、グループ指導は周りのお友達の刺激を受けることができると思います!

我が家の場合

先生は日本人、少人数のグループで、親子参加の英語教室にしました!

  • 名前を呼ばれたら「here」とお返事して名札をもらう
  • 始まりの歌(手遊びしながら歌う)
  • 手遊び、親子で体を動かして遊ぶ、道具を使って遊ぶ
  • 絵本の読み聞かせ
  • お家で使える英語の紹介(保護者向け)
  • 出席ノートにシールを貼る
  • 遊びを1つする
  • さよならの歌(手遊びしながら歌う)
  • 名札を返す

50分のレッスン時間、子どもが飽きないように次々に進んでいくのであっという間に終わる感覚!!

他の子の様子を見て自分もやってみようかなという気持ちになることもあるので、我が家はグループレッスンが合っているかなと思いました♪

子どもを抱っこしたり、高い高いする場面もあるのですが、そんな時は先生や事務の人が双子ちゃんの片方を抱っこしてくれたりするので助かっています!

1歳児クラスに通ってみて

いろんなことが出来るようになりました♪

自宅では、1日30分〜1時間の英語の音楽かけ流し&英語のDVDがメイン。復習で英語の絵本を読み聞かせしたり、レッスンで習った日常生活で使える英語を取り入れてみたりしてます!

0〜5までマスター

数える、読む、聞いて理解できるように!

 

名前を呼ばれて返事ができる

自分の名前を呼ばれたら「here」と言えるように!

 

名前のアルファベット表記がわかる

自分の名前のアルファベット表記を理解していて、他の子の名札は違うと教えてくれます^_^

アルファベットを見ると、英語教室で見る文字だと言っています!

 

日常生活の会話で少し英語が出てくる

【yummy】【open wide】【clap】【peekaboo】【potato】【apple】などご機嫌な時は英語が出てくることがあります!

 

色が言える

赤、青、黄色、緑は理解できるように!

「赤はred」というふうに、日本語とセットにして覚えているみたいです。教えているわけではないのですが、そう言っています!

 

英語の歌を歌うようになった

英語で歌いながら踊ったり、楽しそう!音楽が流れてなくても、歌っていることも(*^^*)

 

まとめ 

乳幼児の英語教育は、子どもが勉強していると感じず、楽しく英語を学べるようにすることが重要!英語に自然と触れて楽しめればいいのかなと思っています(*^^*)

英語を触れさせる時間を意識的に続けることが大切。通信教育だけだと私は続かなそうで、英語教室に行って良かったなと感じています!定期的にアウトプットできるのも良い点かなと^_^

自分から知識として身につけられるようになるのが10歳くらいからともいわれているので、それまで続けられるのが理想かな…でも本人のやる気次第ですね^_^;

我が家の双子ちゃんは毎週楽しみにしているので、2歳児クラスも続ける予定です♪

 

おすすめ関連記事

www.mixtwinsmama.work

www.mixtwinsmama.work

www.mixtwinsmama.work